借りる為の費用|足場のレンタルは業者でできます|サービスを比較しよう
男性

足場のレンタルは業者でできます|サービスを比較しよう

借りる為の費用

工事現場

足場のレンタルにかかる費用

足場のレンタル費用は業者によって異なります。一般的には外壁の面積とレンタルの日数によって計算される場合がほとんどでしょう。内部で使う足場などは一カ所ごとに金額が設定される場合もあります。 一例を挙げると、外壁が150平方メートル程度の場合は30日間のレンタルでおよそ20万円、その倍の300平方メートルの場合は30日間のレンタルで30万円程度となっています。長期間借りる程1日当たりのレンタル料は安くなる傾向にあるようです。 その他、足場レンタル業者はトイレフェンスやステージ足場、メッシュシートやゲートなどのレンタルも行っています。それらはおよそ1カ所ごとに20000円から30000円程度でレンタルすることができます。

これまでの歴史や変遷について

足場は建物を建てる際に古い時代から使われており、エジプトのピラミッドや万里の長城を建設する時にも使用されていたと言われています。当時は今のような足場だけでなく、泥やレンガを積み上げただけのものなど種類もさまざまでした。 日本国内でも建築の現場で足場が使われていましたが、ほとんどの場合が丸太を使ったものでした。江戸時代の浮世絵にも描かれています。 しかし、1900年代になると海外から鋼で作られたものが渡ってきたため丸太のものが使われることは少なくなりました。さらに1950年代には森林保護などの目的で木材を使った足場はほとんど使われなくなりました。 そのため、日本で現在主流となっている組足場は1950年代にアメリカから輸入されたものが原型となっています。